3代目 Coco's 肉球

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あれよという間に負けてしまって、今季は完全にシャッターを閉じてしまった
我がトラさんチーム。とりあえず、あとはCoco旦那の心の拠りどころ?ドラちゃん
チームにがんばってもらうことにして、Cocoは開幕したばかりのNHL観戦@ネット
回線経由TVでThrashersとStars(Cocoの大好きなフィンランドの貴公子の移籍先)
を応援させてもらいます。


さて、約1年間の車なし生活を送っていたCoco家@東京ですが、10日前にやっとこさ
文明の利器を手に入れまして、早速旅へ出かけてきました。

実は、義両親が突然(ほんまに突然決めたらしいっす。義母が知らない間に
義父が勝手に購入に踏み切っていたらしい。。。)、新しい車を購入したため、
これまで乗っていた車を無償で譲ってくれることになった次第、ラッキー♪
名古屋から東京まで運転して持ってきてくれることになったのが10日前の土曜日。
折角来てくれるのだから、何もないお家で過ごすよりは、おいしいもんが
食べられるどこかへ旅にでもというわけです。

ほんと急遽決まったことなので、それから適当な旅先、宿泊先を探し、3連休の
ため空きのあるところはさほど選択肢もなく、義両親がアクアラインを走行したい
という希望+随分昔に千葉(内房)に住んでいたそうで、その辺りの変貌を
現在ではどうなっているのか見てみたいという義父の希望も踏まえ、南房総へ。


旅行当日の午前中に名古屋から東京へ到着した義両親。小休憩をとる意味でも、
Coco家で軽くブランチ食べながら数時間ゆったりと過ごし、いざ旅へ出発。
朝から重い雨雲が立ち込め、これからますます天気が悪くなるとの予報。
出発するなり、雨脚は強まり、川崎から東京湾アクアラインに入るときには大雨。
海ほたるを通過するときには周りの景色どころか、幸いにも前方はまだ見通せた
ものの、周りは完全にもやっていて、何も見えません。とりあえず、宿まで直行
することを先決。家を出発して約4時間で宿泊先に到着~。


まずは温泉に軽く入って、旅の醍醐味のお食事に。


海辺の町に宿泊=新鮮なお魚を楽しむ。

ってなわけで・・・


舟盛り
DSCN6764.jpg



























この辺りはキンメ鯛がよく獲れるそうです。到着してから伊勢海老さんを
追加リクエストしようとした義父、あまり商売っけのない民宿のおばちゃんに、
『もうありません!』とあっさり断られてしまいました(残念)。

この他に、キンメ鯛の煮付け、サザエ壷焼き、豚肉味噌焼き、大海老と牡蠣
のフライ、茶碗蒸し、ごはん、香物、お吸い物。高級旅館じゃないので、
味付けは完全に田舎のばあちゃん風で非常にシンプルな出来栄えのものばかり、
まっ、ヘタに味付けされるよりはいいですし、新鮮なお魚が食べられるだけで
そこは十分。ビール飲みながらおいしくいただきました。

食後はお部屋でのんび~りして、また温泉に浸かり、そしてまたのんび~り
して。。。日頃から家事は大してがんばったこともしてないんですが(汗)、
上げ膳据え膳なのが、何よりも嬉しかった♪


翌朝、まだ雨は止まず。干物をはじめとするザ・和朝食をいただき、チェックアウト
して義父の思い出場所巡りへ。義父以外の3人は、義父の昔話に『ふ~ん』『へ~ん』
と気のない感じの反応。4人全員が揃ってやっとやる気を見せたのはお昼ごはん(笑)。

ネット検索してお目当てのお昼ごはんスポット。漁協組合直営のお店なので、
見た目、雰囲気とも全く洗練されてませんが、恐ろしく、人で混み合っています。

店内に貼られたメニューは豊富で注文に迷います。基本的には、貼付られた
メニューの中からメインを選んで、定食(お味噌汁とごはん付)にするかしないか
というシステム。
DSCN6767.jpg

DSCN6768.jpg

















白身魚が好物のCoco旦那。かなり新鮮でないと食べられないアイテムを!
ということで、タチウオのお刺身を定食にして注文。
DSCN6769.jpg



























タチウオと言えば、塩焼きや韓国風煮、醤油煮が定番ってな感じがしませんか?
大満足のCoco旦那でした。


東京湾と言えば・・・

穴子~

この辺りでは、穴子を煮たものを丼にした“メハカリ丼”というものが名物
らしいんですが、この日は既に完売。それでも穴子を食べたい、穴子大好き人間、
Cocoは穴子天重に。


穴子2尾、どか~んっと↓
DSCN6775.jpg















因みに、お重のサイズは極々一般的なもの。サイズ比較し易いように、さらに
割り箸も並べて置いてみました。はみ出てます。柔らかくてまいうぅ~♪


義母はお寿司のセット、義父はスズキとタイの盛り合わせお刺身定食、そして
2人で穴子てんぷら2尾を単品で注文。もちろん、その穴子もかなりおおぶりの
どうだぁ~ってなものでした。


さらに、キンメ鯛のあら煮↓
DSCN6776.jpg

DSCN6777.jpg















因みに、この量で一人前。お値段聞いてさらにびっくり!630円。


お腹いっぱいになってお店から出てきたら、すっかりお天気も晴れてきて
気分は上々~。帰りのアクアラインでは、海ほたるSAにも立ち寄りました。


海ほたるから東京側を望んだ風景↓
DSCN6778.jpg















東京側への道路は海底の下。海面から一番低いポイントは写真左手、海の中から
何かちょぽっと出ているところ。


こちらは、千葉側を望んだ風景↓
DSCN6781.jpg















房総半島へ海上道路が繋がっています。


いや~、帰る日だけど、晴れて良かった。景色も良かったっす。


この後、義両親を新横浜でドロップオフして、お二人は新幹線で名古屋へ。
CocoとCoco旦那は車で帰宅。


久々の車の旅。生憎の悪天候で観光はまあまあでしたが、おいしいものを
食べてゆっくりして、食道楽の4人には十分に楽しめる旅行となりました。
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。