3代目 Coco's 肉球

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先週土曜日、東京ドームへ行く前に立ち寄った渋谷。

野暮用で立ち寄った通り沿いでラーメン屋さんのトラップにひっかかった
Coco旦那ですが、ラーメン屋さんを出た後にその真隣に店舗を構える
帽子専門店のトラップにひっかかったCoco(笑)。


Coco、小さい頃からこれまでに帽子は好きな方。


今日はお出かけするぞ!っと用意をしない限り、髪の毛は起きたま~ま~
のCocoなんで、近所のスーパーやその辺へ用事にというときは帽子を
被って出かけることが多い。まっ、おしゃれ帽子じゃなくボサボサ隠し用。


ボサボサ隠し用やけど、それなりにレパートリーがあると嬉しい。


キャップ系が多いので、ニット系のん、それもこれから寒くなるので耳が
すっぽり隠れるようなもんがええなぁと思って入店。


っで、希望のお品見つかりやした。


これ↓

DSCN5801.jpg















頭のてっぺんにボンボンついてます。緩めニット(頭にピタっというよりは
すっぽりカバーという感じ)で希望通り耳もすっぽり隠せる!

1日1回お笑い必須のCoco家、まっ、その1回(2回以上はやってますが。。。)
は大概Cocoが担当。Coco旦那も日々、言葉も行動も感化されてきている
ように思いますが、一緒に住んでいるとだんだんうつってくるみたいです。
多分、おもろいことやらな、おもろいこと言わなっ!という何かがDNAに
組み込まれているんでしょうね。Coco実家の面々(Coco父、母、兄)を
知っている人なら、そういう血筋はおわかりいただけるかと。ヨネっ??



<<お店情報>>

BOSSIO

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町29-3
TEL: 03-5428-8102
営業時間 11:00~22:00 (年中無休)
http://bossio-shibuya.com/
スポンサーサイト
先ほど、午後8時過ぎにCoco旦那から電話アリ。今宵の帰りはかなり
遅くなるらしい。9時には到底帰宅できないかも。。。と。


そんなわけで、空腹紛れにCheetos食べながら、ブログでも書きます。


今週は火曜日以降、非常にゆったり(=だらっ??)と過ごしている。
この前の日記でも書いたけど、時間が有り余っているときこそ何か
やりたいこと、この際済ませておかなくっちゃならない用事とか、
そういうことやらんとアカンねんけど、結局はだらだらしてるだ~け~。


Cocoが内職を抱えていない日のよくある夕食時の会話↓

Coco旦那: 『 今日は何やってたん? 』

Coco: 『 洗濯して。。。ベッドパッド干して。。。ゲストルームの荷物を
       ちょこっと片付けて。。。ネットサーフィンして。。。・・・・・・・・』

Coco旦那: 『 たまにはショッピングでもして来たら? 』

Coco: 『 うん、気ぃ向いたらなぁ。。。 』


そう、最近やってへんこと↓


“ 平日、1人で買い物に出かける。 ” (近所のスーパー以外)


食品や日常雑貨以外の買い物については最近ほとんどネットで済ませてる。
ほんま便利な世の中になったもんです。買っているものと言えば、生活必需品
やそれに同等のもの。洋服やアクセサリー、嗜好品と言われる類のもん、
それなくても生きていけるというもん、どう言うたらええんやろか、とりあえず
毎日使用、いや毎日と言わずとも使用頻度の高いもん、消耗品と言われる
もんとは違う何かを買ってない。


家に液体のボディソープがあと2ボトルあるにもかかわらず先日買った固形の
ボディソープ、あれが最近の衝動買いかな(笑)。


昔は、大学時代や日本のOL時代、結構買い物は好きやったし、欲しいものを
悩まず即決して買っててんけどなぁ。あの頃は物欲が強かったんやろね。

特に30歳を過ぎて物欲は極端に落ちた。ウィンドーショッピングはほぼ興味ない。
何も買わないのにブラブラするのは結構疲れる。小規模やけどそれなりに物欲はある。
でも、買うという行動の前にめっちゃ考える。この値段でええんやろか?ほんまに
欲しいのか?応用(=流用)がきくのか、これは?そのうちに僅かな物欲の矛先に
あるそのブツへの物欲が薄れていく。ようするに執着心ってものが全くないのだ。


っで、今日は野暮用+欲しい焼酎を求めて市街地へ。


我が家は焼酎飲まへんねんけど、来週遊びに来てくれる親友夫妻は焼酎好き♪
折角遠路はるばる遊びに来てくれるねんから小さなおもてなしはしたくてね。


Coco、焼酎については全く無知(って、他のアルコールのことを知ってんのかっ??
とツッコミ入れんといてください、汗)。一応親友には何の焼酎が好きか、芋とか、
蕎麦とか、麦とか。。。そういうのん、聞いた。回答は、『 麦 』。


麦焼酎と言っても、山ほど種類ありますなぁ~。


ネット検索するにつれ、何がええのかさらにわからんように。


そうなったら、身近なところで選んでみようかと。


Coco実父母のお店で扱っている麦焼酎の中に、“ 銀座のすずめ 琥珀 ” というのがある。

それに決~っめたっ!!

っで、どうやって買う?


いつものネットで。。。と思って検索したら。。。

送料分が非常に高く感じる。品物自体の割引率が大したことない。

近所のスーパーでは扱ってなかった(涙)。


そんなわけで、野暮用はどうしても市街地へ行かないとアカンので、そのついでに
徒歩圏内にあるお酒屋さんへ。そのお酒屋さん、ネット検索で見つけたんやけど、
ビールやワイン、その他ハードリカー等とは別に焼酎蔵という焼酎のみ売ってる
店舗も経営していて、焼酎アドバイザーさんなんかもいて、焼酎販売にかなり力を
入れてるみたい。実店舗での販売のほかに楽天でもネット販売されており、お目当て
の焼酎の取り扱い・値段も確認済だったのでそのお酒屋さんへ行くことにした。


野暮用が終わってテクテク歩いて行くと、以前から入ってみたかった建物が目に。


ドキュメンタリー番組で見て、そして電車の車窓から見て、行ってみたいなぁ、って。


“ ドンキホーテ ”


実は、Coco、このお店に入ったことがない。


何を買いたいとかそういうのんじゃなくて、特にドキュメンタリー番組から伝わってきた
あの販売への意気込みを見てみたかったのだ。


とりあえず入店。


電化製品とかには興味がなかったので、生活雑貨、食品等のコーナーをキョロキョロ。
(結局、いつものスーパーとやってることは全く同じやね、これは。)


お菓子の種類、めっさ多い~!!


お酒もまあまあそれなりにおいてるある、ベルギービールも普通に陳列されてたしぃ!!
(値段の都合上、大好きなベルギービールは断念。)


っで、結局ドンキホーテさんでお目当ての焼酎を見つけ、おまけに例のお酒屋さんより
100円安かったよ~♪(←いかに安く買うかっ!このちっぽけとも思われる差額がめっちゃ
嬉しいんですわぁ。)


そして、長い長い前置きの後、やっとこさ本題に。


本日の液体↓

DSCN5748.jpg
















全てドンキホーテさんでの戦利品。


左から・・・

1) 銀座のすずめ 琥珀

2) 旭ポンズ
  ←これが陳列棚に並んでるのん見て、飛び上がるほど嬉しかった。
   価格の安い高いは別として即行手にとってカゴへ投入~。
   Coco実家ではポンズと言えば、このこと!

3) 純正ごま油
  ←別に特別なもんではありません。単に、400gで498円!という値段で即決。
   今週末の買い物@近所のスーパーでごま油を買おうと思ってたんで。

4) しわもニオイもすっきりスプレー
  ←なんとなく。

5) ホームクリーニング エマール
  ←アメリカ時代は、クリーニングに出していたCoco旦那のスラックス。
   今の洗濯機、“ドライクリーニングものが選択できる”っていうモードがあるので
   先日使おうとしたら、ドライクリーニング服用の液体洗剤またはその類の
   液体洗剤を使用してくださいって。我が家で今使ってるのは粉状洗剤、
   やっぱりクリーニングに出そうと一瞬思ってんけど、意地でも家で洗濯したるぅ~!
   っで、浴槽にお水はって、粉状洗剤入れて、足を使って押し洗いしてみた!
   (めっさ古典的なやり方) よ~く濯いで形を整えて干した。形は崩れてないけど、
   乾いたらところどころに白い粉がふいてる。。。(涙) 濯ぎが足らんねんやろね、
   多分。お家でスラックス洗濯に再挑戦するべく、液体洗剤(ドライクリーニング服用)
   を買ったというわけ。明日やってみますわぁ。


結局、食品と生活雑貨しか買ってませんやん!おまけに液体ばっかり。


でも疲れたから、ドンキホーテさんを出た後はそのまま電車乗って帰宅しましたとさ。


もう夜9時半過ぎたけど、まだCoco旦那帰ってけえへんでぇ~。
Cheetos、半分食べてもうた。
昨日、渋谷へ出かけたとき、折角なんでちょっとぶらっとショッピングを。


噂のH&Mに立ち寄ったけど、これといって気に入るもん(デザインと値段がピタっ!
と来るもんなかった・・・涙)がなく、アメリカの服の安さに後ろ髪を引かれる我が家
では、服を選ぶ基準(特に値段!)は非常に厳しいんですわぁ。夜7時頃に入店
してんけど、めっさ混んでましたよ。噂の通り、大人気みたいっす。


っで、何か他に目ぼしいもんはないやろか。。。?


と駅までの道のりをキョロキョロ。


店先に漂うめっさええ香り。


そのお店のこと、そのブランドのことは何も知らんCoco。


その“ええ香り”に惹かれるがままに入店。


昨日の渋谷ちょいぶらの戦利品がこちら↓

DSCN5716.jpg

DSCN5719.jpg



























量り売りボディソープ。これは“サンドストーン”という種類。


英国生まれの手作り自然派コスメ商品のお店、『 LUSH 』。


日本に入ってきて今年で10年目らしいです。


Coco、流行のもんとか、おされな○×とか、今話題の△▲とか、今人気の□■とか、
そういう類のものに非常に疎く、帰宅してこのブランドのこと知りました(汗)。

因みに、Coco実家の近所にある大きなショッピングモール(アメリカにあるショッピング
モールをお手本に作られたモールだけあって、アトランタ郊外に住んでたときによく
出かけたモールの構造にめっさ似てます)の中にもこのブランドの店舗が入ってました。
今夏、甥っ子と一緒にこのモールへ行ったときはおもちゃメインで他のお店をゆっくり
見る暇さえなかったので全然知らんかったわぁ。


先ずは、店の入り口付近にあったバスボム。泡々のお風呂に入りたい気持ちは
いっぱいあるんやけど、1回で500円前後に躊躇してしまったセコ主婦Coco。
とりあえずそのまま店の奥に進み、量り売りのボディソープコーナーへ。色々匂い
をかいでたら、どれがええんかようわからんようになってきた。


最後は、そのソープの説明に書いてあった“ブラジルっ娘、すべすべ日焼け肌
のキーワード+香りも気に入ったってことで購入決定♪

ラテン系の方のきれいに焼けた小麦色の肌!

シミ、それはそれで恐ろしいけど、いや~いくつになっても小麦色の肌を目指すよっ。


昨夜、使用した感想・・・

バスルーム中にええ香りが充満します!

砂が混ぜられているのでザラザラ感は否めませんけど、めっさ細かい砂なんで
嫌な感じはせえへんしぃ、強靭な肌の持ち主のCocoにとっては古い角質が
落とせてええです。スクラブ系のものがお好みでない方、敏感肌の人には
おススメやないですね、これは。


Cocoはとりあえず気に入った。もちろん、次回は違う香りも試してみたいけど。


こちらのボディソープ/サンドストーン、100g当たり480円。
今回買った塊は144gで691円なり~。


<<お店情報>>

LUSH 』 @渋谷駅前店 

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-3-1 渋谷駅前ビル1階 
TEL: 03-3780-6621
営業時間 11:00~21:30
http://www.lush.co.jp
日本全国にかなりの店舗数が展開+通信販売も充実。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。