3代目 Coco's 肉球

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先月末から今月初めにかけ、Coco家は宮崎県を満喫させていただきました♪


Coco家アメリカ在住時、仲良くさせていただいた(もちろん、お世話になった)
Hさんご家族。Coco家の帰国に先立つこと2009年7月、宮崎へご帰国されました。


そのHさん一家の主さんが先月末、東京出張とのご連絡をいただき、Coco家の
2人の独断と偏見で我が家の近所の中国食堂で食盛り+酒盛りを。半年振りの
再会は話すことが盛りだくさんで、いつも物静かなH家の主KさんもCoco家の2人の
調子に乗せられたか、負けじと機関銃トークで盛り上がった中国食堂の晩餐でした。


そして今月初めは、H家の女ボスAさんの東京出張。趣味と実益のかねた誰もが
うらやむ理想的なお仕事、忙しい仕入れの合間をねってCoco家に遊びに来てくれ
ました。おまけに1泊してくれ、その夜はとらふぐ尽くしの夕べで話しに華が咲き
ました♪王道のテッサとふぐ皮ポンズ、とらふぐのカルパッチョ風、とらふぐ鍋、
雑炊と3人でとらふぐちゃんを堪能。とらふぐのくちびる(魚にくちびるなんて
ありませんけど、Coco実家ではふぐの口の部位をくちびると呼ぶ。)はめっちゃ
ゼラチン質でコラーゲンたっぷり!Aさんにしっかり味わっていただきました。


2週連続の宮崎からのお客様からいただいたものがこちら↓

鶏炭火焼
DSCN6137.jpg



























こちら、Kさんからの手土産。歯ごたえあり、噛めば噛むほど味のある鶏肉
食べるのって超久々よ~(嬉) 炭火で焼いたスモーキーフレーバーが見事で、
大満足の宮崎名物でした。



Aさんは先に宅配便でアレンジしてくれた↓

柑橘類いっぱい
DSCN6135.jpg



























ザ・南国な色合いでしょ? 手前の小粒ちゃんはキンカン、大ぶりなオレンジ色のは
スウィート・スプリング、奥のレモン色のは日向夏(ヒュウガナツ)。

日向夏はその存在すら知らなかったし、もちろん口にしたこともなかったCoco家の2人。
宮崎っ子Aさんに食べ方を伝授してもらいました。皮を剥いた感じがこちら↓
DSCN6139.jpg



























ハッサクやったら綺麗に取除いてしまう白い部分(外皮と実の間)をできるだけ残して
外皮をうす~っく剥きます。実は程よく酸っぱいけど、この白い部分が甘いんです!


3種類の柑橘類はそれぞれにおいしいんやけど、中でも日向夏、非常に気に入りました!!


っで、近所のスーパーで販売されてるのを見つけたんやけど(庶民的にど~っんとは
盛られてなくて、贈答用っぽく棚に陳列されていた)、お値段見てびっくり。
2個入って600円弱、そうこの小型の柑橘類が1個=300円!こりゃ、普段使いできん。
Aさんにその値段の話ししたら笑ってはりました。


いつか宮崎旅行の際は、できればこの日向夏が実る時期にしたいと思います。
もちろん、現地では箱買いしますねん♪


久々の再会でいっぱい話せただけでも楽しかったのに、珍しい宮崎名物まで頂きまして
Kさん、Aさん、ほんまにありがとうございました。これに懲りず、ご出張の際は
ぜひぜひ声かけてなぁ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。