FC2ブログ

3代目 Coco's 肉球

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
東京は全国一、ラーメン屋さんの店舗数が多いらしい。先日、情報番組を
見てたらそんな統計が発表されてた。さらに、○○ラーメン、××ラーメンと
全国のご当地系ラーメンが身近に味わえるというのも東京ならではとか。

とにかく、街のその辺をぶらっと歩くだけで何軒のラーメン屋さんに出くわすことか。
実は、その情報番組を視聴する前にCoco家では『東京ってラーメン屋さん、
多いなぁ~。』って言っていたところ。

さらに、“つけ麺”のメニューをよく目にする。

Coco、ラーメン通でも、ラーメン物知りでも、ラーメン博士でもないんで
ようわかりませんけど、関西では“つけ麺”ってメジャーなメニューやなかったと
思うねんけど。。。? 東京では、大概のラーメン屋さんには“つけ麺”という
メニューがある。Coco家、東京に引越してきてからすでに数軒のラーメン屋さん
へ入店、2人なので1つは普通のラーメン、もう1つはつけ麺を注文しております。

まっ、とにかくつけ麺のだしは味が超濃い。

もちろん、つけだしやから濃いのが当たり前なんやけど、塩分はかなり高い。
塩分調整が必要な人は絶対食べたらアカン一品やと思います。


今日、昨日に引続き、別の大型店舗(ホームセンターみたいなとこ)へお買い物。


その近くにちょっと気になるラーメン屋さんがあると、Coco旦那情報。
残念ながら、今日は休業らしく、代案として別の気になるラーメン屋さんを
ネット検索て発見したCoco旦那。まじで食い意地張ってる若干アラフォー1名。


っでここ↓

DSCN5687.jpg















関東にチェーン展開(のれんわけ??)されているラーメン屋さん。
店内はすごく清潔。午後1時半に行ったにもかかわらず、店内で行列。
まっ、ラーメン屋さんは回転が速いし、待つこと10分、Cocoたちの番。


注文は例のごとき、こちらと↓

中華そば
DSCN5685.jpg



























700円。かつおだしの風味たっぷり、とんこつの濃厚さが絡み合ったスープ。


っで、もう1つはこちら↓

つけ麺
DSCN5686.jpg



























750円。かつおだしの風味の方が前面に。唐辛子の辛味が少々きいている。


おいしかったのはおいしかったんやけど、大満足とはいかない感じ。
(スンマセン!辛口コメント) あくまでも、味は個人的な好みですから~。
とりあえず、普通においしいです。量はまあ普通、普通よりちょっと少ない?
という感想(これもCocoの個人的な腹具合か?)。


ラーメン屋さんにしては珍しく??お箸が使い捨ての割り箸じゃないんです!
ちょっとびっくりしたけど、このエコには賛成。あえて言うならば、割り箸に比較して
若干滑かなっ?というところ。


<<お店情報>>

中華そば青葉 』 @府中店

〒183-0027 東京都府中市本町1-3-8
TEL: 042-360-6848
営業時間 11:00~22:00(売り切れ次第閉店)
http://www.nakano-aoba.jp

スポンサーサイト

きょへー、超うまそ。
青葉って有名だよね。近くにあるんだね?!
うんうん、東京はラーメンの宝庫。どんどん開拓していってね。
言い忘れる前に「古奈屋」っていうカレーうどん屋さん、お勧めです。どこかに行った際にぜひ。OL時代にしょっちゅう食べてた。カロリーも気にせず・・・(汗)

2009.10.13 10:27 URL | やすこ #- [ 編集 ]

>やっちょん:

ほんま、そこら辺りにラーメン屋さん点在!!やわぁ。ここのつけ麺、
麺を食べ終わったら、おつゆの碗にスープ追加のリクエストができるねん。
(醤油とかの味は追加されなくって、あくまでもスープベースのみ)
ラーメン版“蕎麦湯”!? 残りつゆと混ざってちょうどええ感じやったよ。

カレーうどん屋さん、次回の機会にチェックするさぁ♪ ありがとう。
ところで、例の中華料理屋さん情報おせぇてぇ~。食欲の秋?!
カロリーは気にしたらアカンよぉなぁ(汗)

2009.10.14 11:28 URL | Coco>>やすこさん #tV7Z0jv. [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cocospaw.blog62.fc2.com/tb.php/23-9733bf69

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。